WordPressインストールのあと、管理画面URLにアクセスできないのはなぜ?

ブログ運営

多くのブログ開設の記事には『ブログ開設は簡単!』『初心者でもブログ開設できます』と書かれています。

ひいらぎ
ひいらぎ

ブログってそんなに簡単に作れるんだ!

わたし自身、ブログは初心者でも簡単に作れるんだと思い、ブログを作ることにしました。

しかし、初心者がブログ開設するにあたってトラブルはつきもの・・・。

初心者
初心者

ブログ開設するんじゃなかった~~~!!!

実際に「ブログ開設なんてするんじゃなかった・・・」「何をしたらいいかわからない!」

と心が折れるトラブルが起きました。

今回は、そのトラブルと解決方法についてお話しします。

  • これからブログを開設しようとしている初心者の方
  • WordPressをインストールしたけど、何をしたらいいかわからない方

そんな方に役立つ内容になっていると思います。ぜひ参考にしてみてください。

ブログ開設の流れ

まずはじめに、ブログ開設にあたって、WordPress(ワードプレス)というブログソフトウェアを使うことにしました。

WordPressでブログ開設するには、いくつか手順があります。

  • レンタルサーバーの契約
  • 独自ドメインの取得
  • 独自ドメインの設定・SSLの設定
  • WordPressのインストール

レンタルサーバーは、様々な会社がサービスを提供しているので

自分に合ったレンタルサーバーを利用するといいと思います。

わたしは、ConoHa WING にしました。

画像付きでわかりやすく説明しているサイトがいくつもあったので、これなら簡単にできそう!と思ったからです。

WordPressのインストールまで無事に終えて、「よし、自分のブログを作るぞ!」と意気込んでいたところ、トラブルが発生しました・・・。

実際に起きたトラブル

実際に起きたトラブルは、こちらです。

ConoHaコントロールパネルから、サイト管理を開きます。

サイト設定の管理画面URLを開いて、WordPressにログインしようとしたところ、

このような画面が表示されました。

「このサイトにアクセスできません」という表示がされた画面

・・・このサイトにアクセスできません??

いったいなぜ。

何度クリックしても、一向にアクセスできません。

あとから調べたところ、

独自ドメインが取得されていない状態では、管理画面にアクセスできません。

つまり、ドメインが取得されるまで、WordPressの管理画面は開くことができません。

ドメイン取得完了のメールが来るまで、待ちましょう。

でも、そんなこと初心者にはわかりません。

初心者
初心者

初心者でも10分でブログができるなんて嘘だったんだ・・・

そんなことを思いながら、コントロールパネルをいろいろ触ってみました

けれど、解決しませんでした。

トラブルの原因は?

いろいろ触ってみた

実は、これが原因だったのです。

どういうことかというと、

サイトを開設するときには、サーバーとドメインを紐づけする必要があります。

これを行ってくれるのが、DNSレコードです。

レンタルサーバーが、自動でサーバーとドメインの紐づけを行ってくれるため普通は問題ありません。

しかし、そのDNSレコードを、なぜか削除していました。

つまり、いろいろ触っているうちに、DNSレコードを削除してしまったようです。

ひいらぎ
ひいらぎ

初心者のみなさんは、わからないところはクリックしないようにしましょうね!

いまは初心者にも簡単にブログ開設できるようになりました。

わからないことは、クリックしないようにしましょう。

まして、削除なんてしたら大変なことになります。

なぜ原因が分かったのか

なぜ、DNSレコードが削除されていることがわかったかというと、

初心者
初心者

このままじゃブログ開設できない!

助けて、ドラえもーん!

ドラえもんはいませんが、初心者の強い味方ConoHaお客様センターがあります。

ワラにもすがる思いで、ConoHaお客様センターにメールしました。

すると、半日もたたないうちに返信がありました。

実際に送られてきたメール

状況を確認させていただいたところ、ドメインとサーバーの紐付けに必要なDNSレコードが存在していないように見受けられます。

お手数ではございますが、下記ガイドに沿ってDNS情報をご確認いただき設定いただけますでしょうか。

ConoHaお客様センター

そもそも「DNS情報」という単語が、わかりませんでした。

初心者
初心者

DNSって何ですか?

難しくてわかりません・・・

WordPressは、何も触っていない状態だったので、

サーバーから一旦ドメインを削除することにしました。

新規にドメインを登録、WordPressのアプリケーションをインストールをしました。

そして、管理画面URLを開くと・・・

表示された!!

ようやく、WordPressでブログの編集ができるようになりました。

まとめ

WordPressの管理画面にログインできなかった原因は、

DNSレコードを間違って削除していたからでした。

サーバーからドメインを一旦削除して、新規にドメインを登録し、WordPressのアプリケーションをインストールすることでログインできるようになりました。

ブログ開設は、初心者にもできます。

たくさんのサイトで、ブログ開設についてわかりやすく説明しているからです。

しかし、トラブルが発生したときの対応について書いてあるサイトは少ないです。

そんなときは、レンタルサーバーやWordPressのサポートセンターに連絡しましょう。

あなたの助けになってくれるはずです。

コメント

  1. ビールのつまみ より:

    おめでとう!

タイトルとURLをコピーしました